「明治〜昭和 懐かしの雛人形展」開催のお知らせ!
当社では毎年恒例のひなまつり「明治〜昭和 懐かしの雛人形展」を下記の通り開催致します。
当雛人形展で飾られるお雛様は、「お子様が大きくなられた」「雛人形を飾るスペースがない」等の理由によりご自宅で飾ることが出来なくなったお雛様を地域の皆様からご奉納していただき展示しております。
様々な思い出のつまった懐かしの雛人形の中には、明治・大正期に作られた宮入り雛人形や、可愛らしい木目込み雛があり、近代の一般的な雛人形でも関西式や関東式などの違いもあり、お雛様の変遷や地域による違いもお楽しみ頂けることと思います。
また、会場を一層華やかにするたくさんのつるし雛は、地域の「つるし雛教室」の皆様からお借りし、奉納展示しております。全て手作りのつるし雛からは、わが娘を想う親の暖かな心も伝わってきます。
春のさくら山にお参りいただき、雛人形・ひな祭りを通して日本の伝統文化にふれてみてください。
また、当展期間中「おひなさま絵馬」を頒布しております。
この絵馬はお子様の健やかな成長への祈りや願い事を書くだけでなく、様々な祈りを込めながら皆様ご自身でお雛様を折り紙で折って頂き、完成する絵馬です。
ご来社頂いた際には是非華やかで可愛らしい「ひなまつり絵馬」もお楽しみ下さい。

護国神社 奉納雛人形展
「明治〜昭和 懐かしの雛人形展」
期 間:2月1日(木)〜3月25日(日)
時 間:午前9時〜午後4時
    ※神社祭典行事の都合により、お日にちによっては会場にお入り頂けな
     いお時間もございます。当ページ内、フェイスブック・ツイッター
     にてお知らせ致しますので、ご確認下さい。
場 所:茨城県護国神社 参集殿